スイジョウチカン  堺市とテレビと販促と未来予想と

世の中の流行やトレンドなど心の琴線に触れたことを語るブログ 

ブログとホームページの違い

ブログとホームページって 似たようなイメージをもたれているかもしれませんが大きな違い2つがあります

ブログとホームページの違い

  • 更新の手軽さ
  • 反響の大きさ
  • 初期費用の違い

一つ目は更新の手軽さ

両方ともインターネット上で情報発信できるのですが、最大の違いは更新の手軽さ。ブログは携帯からでも簡単に更新できますが、ホームページの更新は専用のソフトが必要だったりHTMLの知識が必要な場合が多いです、ワードプレスのアプリもありますが、エラーが出やすいので外出先での更新の難度は高め。

 

二つ目は反響の大きさ

ツイッターでブログの更新を同時告知できたり、コメント貰えたり、ランキングが把握できたりいろいろ反応があるので更新する楽しみがあるのがブログですが、ホームページを立ちあげてもまず反応はありません。

私昔にホームページの公開して電話殺到したらどうしようとおもったけれど、半年近くなんの反応もありませんでした。

 

三つ目は初期費用の違い よく勧誘の電話ありますけど125万円かけて5年間ホームページリース契約してもはっきりいってお金が減るだけです。 リースということはホームページのページもアカウントも自己所有にならないので絶対に契約しないでください。

ブログなら無料でできるし、独自ドメイン(なんとか,com)を取得しても1万円もかかりません。ホームページをつくっても更新しないと閉店ガラガラとおもわれるので、逐一更新が必要なのですが、更新にお金がかかることがほとんどです。ホームページの勧誘電話とかよくありますが、ホームページは小さく産んで大きく育てるもの。

ホームページを作るだけで売り上げあがることが絶対にありませんよ。125万円かけて5年間ホームページリース契約してもはっきりいってお金が減るだけです。

ブログでブランドつくりあげていくか、更新度の高いホームページにしていくか。どっちにしても相当の努力と工夫が必要でございます。

ホームページつくっても砂漠の中に家がたったような感じです。外部に宣伝告知し続けないと誰も気づかないし内容も読んでもらえません。SEO効果もすぐ出る訳ないです。

サンデポーテではこのホームページのように更新しやすいブログ的なホームページをオススメしてます。

その理由は

自分の気持ちは自分の言葉書かないと画面の向こうに伝わらない

業者に丸投げしても伝わりません。なぜなら業者はホームページの制作ではプロですが、商売では素人ですもん。自分のしている商売の魅力や宣伝は自分が一番わかってるはず。わたくしも起業したときにホームページを自作してたので、そのノウハウをここで伝えていくつもりです。自作のブログ型ホームページに興味ある方がお気軽にお問い合わせください。

仕事などのお問い合わせはこちらまで info★sundevote.com ★→@

お問い合わせフォーム