スイジョウチカン  堺市とテレビと販促と未来予想と

世の中の流行やトレンドなど心の琴線に触れたことを語るブログ 

無告知で突如リリースされた Hi-STANDARD 16年半ぶりのシングル「ANOTHER STARTING LINE」

あえて宣伝しないというCD新曲リリースはかなりのインパクトあるもんだなとおもいました

ハイスタ16年半ぶり新曲のMV公開、12月にはさらなる新作&ツアーも http://natalie.mu/music/news/204291 2016年10月5日 12:00 4113 Hi-STANDARDが本日10月5日にリリースしたニューシングル「ANOTHER STARTING LINE」のミュージックビデオが、YouTubeにて公開された。

[amazonjs asin=“B01LZPBG8M” locale=“JP” title=“ANOTHER STARTING LINE”]

昨日10月4日、シングルの店着日にCDを店頭に並べる形で16年半ぶりの新作リリースを告知し、ファンを驚かせたHi-STANDARD。今回の発売方法について、横山健(G, Vo)は「これだけ便利になった世の中でどこまで面白みとして発揮できるのかなというのが狙い。僕たちの遊び心としか言えないですね」、難波章浩(Vo, B)は「音って物質として手に取ることはできないじゃないですか。特に今回の作品は手に取ってもらいたいという思いが強いから、こういうやり方になったのかな」とコメントしている。

この情報化社会に行う無告知CDゲリラ販売ですもんね やはりインパクトありました

10月4日FM802でもDJが興奮しながらかけてましたね まあこういうリリースはラジオが先導するものですけど、宣伝臭が強すぎておかしくなりすぎてる感があるので、今回のHi-STANDARDは業界に一石を投じたことになりました

突然新発売する商品というのもおもしろいとおもいます。是非お試しくださいませ。