スイジョウチカン  堺市とテレビと販促と未来予想と

世の中の流行やトレンドなど心の琴線に触れたことを語るブログ 

ヤマト運輸などの宅配ビジネスが限界にきてそうな件

いくつかの転職サイトに登録してるんですが最近スカウトが多いんですよね トラック運転手になりませんかと 人手不足が続いてるというわさですしトラック運転手も50代が中心でこれからどんどん減っていくことは見え見えですし、若い世代もなり手が少なそうなのでヤマト運輸だけではんくトラック運送業界すべてに問題が起こってきそうでございます

  その昔上岡鶴瓶のパペポTVでの印象的な話 鶴瓶さん 「数の子ってほんまにたかいですよね。」 上岡さん 「俺はそう思わんよ。漁船購入して魚釣りあげて数の子の加工して配送する手間暇考えたら」

自分は上岡龍太郎さんにあこがれるので今もこの発想の元に生きております いわゆる費用対効果ってやつですよ

クロネコヤマトをつくりあげた小倉さん 儲からないけどこれからは個人客の運送が必要だとうことで宅急便を始めたんですよね

[amazonjs asin=“4822241564” locale=“JP” title=“小倉昌男 経営学”]

ゼロから立ち上げたエピソードが実に興味深いです

顧客第一主義でどんどんサービスを増やしていったわけですが曲がり角に来ております

今年2月くらいから いろいろな出来事が話題に

宅配の荷受量抑制も協議へ ヤマト運輸と労組、「労働環境悪化」に対応 http://www.j-cast.com/2017/02/25291567.html?p=all

組合側によると、「(一部報道にあった)総量制限や(ネット通販用などの)料金の値上げを求めているわけではありません」と話したうえで、「物流が急激に伸びている一方、物流業界は全体的にドライバーが思うように確保できていません。それによって労働環境が悪化して、時間帯によっては物流が滞ったり、ドライバーが安全に荷物を運べなかったりすることで、かえってお客さまに迷惑をかけることがあります。そういったことがないよう、抜本的な対策が必要ではないかと提案したものです」と説明。ドライバーの労働負荷を高めている再配達や夜間の時間帯指定サービスなどの見直しや、適正な料金でサービスを提供する体制を求めている。

昨年末佐川がパンクしてたりゆうパックも遅延してましたがヤマト運輸も限界に来ている模様

そしてこういう話題が

ヤマト運輸、「正午から午後2時」時間帯指定取りやめ ドライバーの長時間労働抑制へ

http://www.sankeibiz.jp/business/news/170302/bsd1703020500005-n1.htm

ヤマト運輸が宅配サービスを抜本的に見直し、正午から午後2時の時間帯指定の配達を取りやめる方向で検討に入ったことが1日までに、分かった。現在午後9時までの夜の配達時間を早めに切り上げることも検討する。インターネット通販の普及で宅配個数が急増し、ドライバーを中心に人手不足で長時間労働が慢性化しているため。今後、労使協議で詰め、早ければ2017年度の実施を目指す。 ヤマト運輸は宅配便で5割近い占有率を持つ最大手で、サービスの見直しは他社にも影響を与えそうだ。 現在の時間帯指定サービスでは、午前8時から午後9時までの複数の時間帯で荷物を引き受けている。このうち比較的利用が少ない正午から午後2時の指定をやめ、ドライバーが昼の休息を取れるように促す。集配業務を早く終わらせるため夜の配達時間帯の見直しも検討する。 ライバルとの値下げ競争が激しいネット通販などの大口顧客に対し、宅配便の荷受量や料金の値上げなどについての交渉も始めたい考えだ。

 

ヤマト運輸がシェア5割だから他も追随しそう 驚くべきなのはヤマト運輸が27年間運賃揚げてないこと(震

ヤマト運輸27年ぶり全面値上げ 基本運賃、アマゾンらとも交渉 http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2017030701001097.html?ref=rank 2017年3月7日 08時58分

宅配便最大手のヤマト運輸がことし9月末までに、個人が送る小口の荷物を含めて基本運賃を全面的に値上げする検討に入ったことが7日、分かった。全面値上げは消費税増税時を除くと27年ぶり。インターネット通信販売大手アマゾンジャパン(東京)など大口顧客とも交渉に入った。 ネット通販の拡大による荷物の増加を背景にドライバーら人手不足が深刻で、外部の業者に配達を委託するコストも膨らんでいる。サービス維持には値上げが必要と判断した。ヤマト運輸の親会社であるヤマトホールディングスは、巨額の未払い残業代の発覚を踏まえて働き方改革も進めており、経営戦略は大きな転換点を迎えた。

残業未払いの件も公表しつつあるので値上げは仕方ないかと 再配達率3割とか Amazonの荷物が4割だとか 個人宅の昼間の配送取りやめも 残業しないためにはせざるを得ない話 これから再配達料金とか出てくるかもね

あたりまえだったサービスがこれから変化していく時代になってきそうでございます

東京に自分で荷物取りに行くこと考えたら(前向き)