スイジョウチカン  堺市とテレビと販促と未来予想と

世の中の流行やトレンドなど心の琴線に触れたことを語るブログ 

私がジャパネットたかたの通販番組をよく見る理由

昨夜時間があったのでおもわず見いってしまいました。ジャパネットたかたの通販番組 日曜夜にサンテレビで野球中継のないときによくやっております。イッテQの裏番組なんですが、面白いんですよね。

ジャパネットたかたの通販をよく見る理由は販売や売り方の勉強になるから

高田元社長は出てませんけど面白いので見てしまいます。何が面白いのかというと見せる通販番組だから

高田明元社長の持論は

「商品を売るのではなく楽しさを売る」

だから実際に使っている場面を紹介してますよね。昨日の臭いとりの布団もシリカゲルの効果がわかる実演をしてましたし、ワイモバイルのスマホも音声検索を実際にやってました。

大体毎回することは同じなんですが、少しずつ改良しているんです。

以前はGoogleの音声認識生じゃなかったんですが、最近は生放送になりました。明日の天気とかを検索するのが素敵だなと思ってます。(私もスマホレッスンするときにはやりますもん。)モックではなく実物でやってるのが、信用の証といいましょうか、販売実演してる感じになってるんですよね。

これなら簡単なので自分もできそう感が購入の理由に繋がるということ。

注文の反応みながら、いろいろ変えていってるんでしょうね。ショップチャンネルも好きなんですよ。注文が殺到してますはズルいなと。

ジャパネットたかたでワイモバイルのスマホを始めてテレビで紹介したときに、リアル店舗にシニア世代からの問い合わせが殺到したということも記憶に新しいです。(経験者)通販のなかでもよくでてる話ですが、ジャパネットたかたの通販でタブレットやスマホを購入しているのは60代が一番多いということを改めて認識できました。

やはり売り上げをあげるには見せ方が大事だとおもいました。

ジャパネットたかたって1年くらい前にめちゃくちゃ商品絞ったはずです。

スケールの追求をやめて深く絞り混む戦略に転換したのは何でも屋ではダメだという認識からだったようにおもいます

絞り混まないと差別化できないということでもあります。

 

いくらいいものでも認知されないと売り上げはあがりません。

あなたの日常のことを伝えるのではなく、お客様の問題解決につながることを提供していくことからはじめてみてはいかがですか

あなたのブログ 外部からの視線で無料でアドバイスします。診断は無料なのでぜひお問い合わせください、

[contact-form][contact-field label=‘名前’ type=‘name’ required=‘1’/][contact-field label=‘メールアドレス’ type=‘email’ required=‘1’/][contact-field label=‘ウェブサイト’ type=‘url’/][contact-field label=‘コメント’ type=‘textarea’ required=‘1’/][/contact-form]