スイジョウチカン  堺市とテレビと販促と未来予想と

世の中の流行やトレンドなど心の琴線に触れたことを語るブログ 

大阪にも高級食パンブームが到来しそうな件

この前テレビをみていたら食パンの店頭価格が3年前に比べると5.8パーセント上昇しているという話題が紹介されてました。(2016年総務省調べ)

最近話題になっているのが東京恵比寿にある俺のベーカリー&カフェ

俺のフレンチのパンとカフェ

[blogcard url=”http://she-mag.jp/diary/73385?wid=54544”]

 

焼かなくてもおいしい生食パンが売りとのこと。おいしさの秘密は高級国産小麦粉北海道産のキタノカオリと岩手県の高級牛乳のなかほら牧場の脱脂乳をメインにつかっていること。1日1000本が売れているとか。山崎製パンでもロイヤルブレッドやゴールドソフトを販売してるのですが、そのきっかけはセブンイレブンのセブンゴールド金の食パンの大ヒット。 付加価値のあるプレミアム商品がブームになり、各社も追随したようでございます。

以前聞いたことがあるんですが、なぜ高級食パンなのかというと

食パンって製造に手間がかからないので利益率が高めだから

惣菜パンとか具材もいるけど食パンって型にいれて焼き上げるだけのようですもんね。人の作業が少ない=人員も少なくできるということ。それで高級食パンブームになっているそうです。

 

求人サイト見るの趣味なんですがチーズタルトでお馴染みのパブロ運営してるドロキアオラシイタさんも

2017年8月にミナミにサキモトベーカリーというフルスクラッチの高級食パン店出すようです。

(スクラッチ=冷凍生地を使わずに粉から作り上げるパンのこと) あの心斎橋の行列再びという感じでしょうね。

 

大阪では乃が美が有名ですが最近ガンガン販路広げてますもんね。

[blogcard url=”http://nogaminopan.com”]

 

これから大阪でも高級食パン戦争で盛り上がっていくとおもいます。楽しみにしておきましょう。