スイジョウチカン  堺市とテレビと販促と未来予想と

世の中の流行やトレンドなど心の琴線に触れたことを語るブログ 

顧客獲得はホームページよりもSNSが有利!?

おそようございます

おもいっきり夏風邪をひいてしまい

始動が遅くなってしまいました

今日のきになる話題はこちら

ASCII.jp:顧客獲得はホームページよりもSNSが有利!?

http://ascii.jp/elem/000/000/790/790538/

博報堂DYホールディングスが実施したSNSに関する調査結果によると、

全国1000人のSNSユーザーが1日のうちでインターネットサービスを

利用する時間は平均219分。その内訳として最も多かったのはSNSの78分で、

以下、検索・ポータルが50分、動画が50分、ゲームサイトが22分と続く。

商品・サービスの情報接触について、SNS公式アカウントとホームページを

比較すると、ユーザーが「商品やサービスを初めて知る」

きっかけとしてSNSを挙げたのは26.9%、ホームページは26.2%。

僅差ながらSNSのほうが多かった。

ポイントは二つ

SNSをしている時間が長いし

商品を知るきっかけになっているということ

やっぱり電車の中でもツイッターしている人

多いですもね 自分の気のせいじゃなかったんですね

小生は趣味でツイッター2カウントもってるんですけど

(両方ともフォロワー1000越えというツイッターマニア)

電車の横に立ってる人の女性のスマフォに

自分のアイコン見つけたとき腰抜かしました

しかもアイコン3連続><

つぶやき連打で迷惑かけてるんでしょうね(白目)

話はそれましたが

ツイッターには販促効果があるということですよ

今夜は頭が回りませんが

明日この辺を深く掘り下げてみるので

よろしくお願いします。





ブログパーツ