読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スイジョウチカン  堺市とテレビとWEBと販促と

自分の半径2Mの現象から世の中の流行を冷めた仕草で熱く見るブログ 大阪堺にある個人店のデジタル機器をサポートするサンデボーテの中の人が心の琴線に触れたことを語る水上近感ブログ

ブランディングという意味でのブログと日記の違い

ブログと日記 日本語の意味としては

ほぼ同じなんですけど

ブランディングという意味での

ブログということでは

意味合いが違って参ります

普通の意味でのブログというのは小学生的な日記

その日にあった出来事や食事を

書いていけばそれだけで完成するんですけど

これをやっていいのは芸がある芸能人だけ

テレビで見れない面を除けるという感覚

下界に降りてきてくれてる感が魅力なのであって

普通の一般ピープルはやっても効果は薄いと思います

自分のおとんのご飯とかは興味ないですもん

どこそこの開店したばかりのレストランにいったとか

旅行行ったとかは意味あるかもしれませんが

個人商店での公式ブログであれば

自分は心に響きません

必要なのは自分と店のブランディング

自分の商売をして居る理由とか

販売しているものへの想い

そういうことを書き続けることで

他のライバル店との差別化につながる

ブランディングになるのです

ブランディングという言葉をwikiで見ると

顧客の視点から発想し、ブランドに対する共感や信頼など顧客に

とっての価値を高めていく戦略のひとつ。

ブランドとして認知されていないものをブランドへと育て上げる、

あるいはブランド構成要素を強化し活性・維持管理していくこと。

またその手法。

ダイエットに関する人なら食事日記をしてもいいんですが

商売に関係なければ 食事日記でブランドはつくれません

芸能人はブランドだから 差別化はいらないわけですが

名前が知れ渡ってない一般人がそのマネをしても

ブランドは作れないわけです

店主の親しみを持たせるという意味では

ご飯日記は確かに意味あるかもしれませんが

お客様に読んで頂くことで価値がある情報を

書き続けるブログが必要であると考えております

それを信じてブログ立ち上げたワケでございます

時間はかかるかもしれませんが

ブランドを作るためには避けて通れない道です

正しいことを証明するために自分も

やるっきゃないの精神で頑張りますわ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

サンデポーテは 起業準備で忙しいオーナー様や

ホームページをつくってみたいと考えている個人商店のための

ホームぺージへの夢先案内人です

起業してホームページを作りたいと思っている個人経営者の方

ホームページをつくったけれども反応がなくて困っている方

ブログ型のホームページのためのブログカスタマイズや

チラシ作成などのパソコン面サポートを提供してまいります

チラシを作りたいけど どうしたらいいかわからない

ホームページとブログの違いがわからない

ホームページ業者は金額が高い業者なら成功できる?

疑問点やご質問などあれば 下記リンクまでお問い合せ下さいませ

順次ブログで解答していきますので

お気軽にお問い合せ下さいませ

http://form1.fc2.com/form/?id=772394





ブログパーツ