読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スイジョウチカン  堺市とテレビとWEBと販促と

自分の半径2Mの現象から世の中の流行を冷めた仕草で熱く見るブログ 大阪堺にある個人店のデジタル機器をサポートするサンデボーテの中の人が心の琴線に触れたことを語る水上近感ブログ

全産業平均87.6%

これって何の数字かおわかりでしょうか

答えは次回に

というのでは意味ないので

早速正解を

総務省が発表した日本の企業のホームページ開設率です

VIA統計調査データ:通信利用動向調査:報告書及び統計表一覧(企業編)平成23年度

開設している企業 87.6%(+1.7%)

産業別開設率

「金融・保険業」(95.7%)、

「建設業」(94.7%)

「サービス業・その他(計)」(88.7%)、

「製造業」(88.2%)

「卸売・小売業」(87.8%)、

運輸業」(77.3%)

従業者規模別にみると

100人以上299人以下 84.7%

300人以上499人以下 91.2%

500人以上999人以下 95.6%

1000人以上1999人以下96.4%

2000人以上      100%

自社のホームページを開設している企業に対し、その目的や用途

「会社案内、人材募集」(88.4%)

「商品や催物の紹介、宣伝」(70.2%)

「定期的な情報の提供」(41.4%)

「申込や届出の受付」(12.9%)

「電子公告 決算公告」(11.2%)

「消費者の評価・意見の収集」(9.0%)

「アンケート調査」(2.1%)

「請求や利用明細の通知」(1.7%)

「その他」(3.1%)

コレで見えてくることってたくさんありますよね

小規模企業はまだホームページ市場があること

大手でも作っているものの更新をして居ることは

多くはないということ

だから自分はこの商売を立ち上げつつあるわけです

あくまでも数字の羅列にしか過ぎませんが

自分の周りの声を聞くと

間違いはないと信じております

さあ本日もがんばりましょう





ブログパーツ