読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スイジョウチカン  堺市とテレビとWEBと販促と

自分の半径2Mの現象から世の中の流行を冷めた仕草で熱く見るブログ 大阪堺にある個人店のデジタル機器をサポートするサンデボーテの中の人が心の琴線に触れたことを語る水上近感ブログ

SEOを上げる方法


昨日の電話ネタにも関係あるんだけど
営業電話良くあるんですよね


SEOの順位上げませんか?
成功報酬なのでお題は後で構いません

自作なので間に合ってますと
棒読みするしかない

不自然にSEO上げても意味ないもん

アコギ(NOTギター)な方法でしか
すぐに順位上げれないもん

SEOとはSearch Engine Optimizationの略称
日本語にすると検索エンジン最適化

YahooやGoogle、Bingなどの検索エンジンで上位表示する為に
ホームページを最適化する手法のこと

ユーザーの約8割は検索結果の1ページ目しか見てないので
自分の商売に関するキーワードで1ページ目に入る事が最大の
目標になるわけです

例えばグーグルでやほーと検索します

1位はヤフーなんですが
3位がスゴイ

野草を楽しむホームページ やほー


これは戦略の勝利ですよね
ホームページの歴史も効いてるとは思います

おもてたよりナイツが出てこなくて驚いてる


SEOは広告で表示させることも可能
やほーでは誰も出稿しないので
ホームページで検索

グーグルではトップがローソン
次がミスド

ツイッターのスコア上位が来てるのは偶然ではないと思う
(この話は深掘りします)

SEOを上げる方法


上も右もグーグルの広告だらけやけどね

ここにあったらどんな会社かなとクリックするけど
それでも大事なのは次の画面です

クリックした先はやっぱりしっかりしてる内容が多いですね
数字の実績もスゴイし 申し込んでしまいそうになる

でも相手は実績あ巨大資本

一般人がここで争うのは非常に不利と言うこと
戦艦大和の大砲に竹槍で戦うようなものなので


弱者の理論で戦わないといけません


ではどうすればいいか?

巨大資本が対抗しにく武器で勝負すること

毎日ブログを書くこと
フェイスブックブックを書くことで
自分のキャラクターを明らかにしていくことで
ファンを増やしていくことだと思います

細かい内容話してる会社は多くないはず
自分という唯一無二の存在で勝負するしかないのです

あるピンポイントの内容にしぼって
自分の持論や考え方を伝えていく
自分はこういう思いでやってる

それがSEOになっていくんですわ

ブログで商品を売ることではなく
自分を売ることがファンの拡大に繋がり
濃厚な顧客になっていくわけです

そのためには日々情報発信していくだけですよ

お客様に良く言うんですが
ブログを1回書くことでネットという土地に
あなたの会社名が刻まれていくんです

100日かけばページは100倍
そうすることが最大のSEOなんですよと

時間かかるけどそれが一番お金かからないし
着実にファンを作っていく方法です


テレビや雑誌に出るのも
ブログがそこそこ尖ってたら
出れますよ

あの業界は取材ネタをネットで
探してるクラスターは確実に居ますので

自分は出張洗車時代 某放送局から取材依頼ありましたもん
恥ずかしがり屋さんだから断りましたけどね


あなたのブログも少し意識を変えて見てはいかがですか?


出逢いに感謝