スイジョウチカン  堺市とテレビと販促と未来予想と

世の中の流行やトレンドなど心の琴線に触れたことを語るブログ 

iPadタクシー売上管理システムの存在で初めて知った 「ツイドラさん」の存在

私がよく使っているマーケティングツールなのが ヤフーのタイムライン検索 そこでこんなツイートをみつけたわけです

https://twitter.com/iPadTaxiBot/status/372692204286132224

ご乗車ありがとうございます
#iPadTaxi_yana_20130828
担当:190cm
日時:2013-08-28 [水] 21:01
乗車:南堀江1
降車:宗右衛門町
運賃:640円
区分:流し
回数:3回
営収:1,830円

すげー売上つぶやいるのか くぐってみるとリアルタイム連動してるらしい

スゲーアプリあるんだなとおもって くぐってみると

中の人発見

ご乗車ありがとうございます
#iPadTaxi_yana_20130828
担当:190cm
日時:2013-08-28 [水] 21:01
乗車:南堀江1
降車:宗右衛門町
運賃:640円
区分:流し
回数:3回
営収:1,830円
個人タクシーかとおもたら
タクシー会社に所属しつつ
データー管理してるっぽい (会社に内緒かもしらんので 固有名詞は出しません)
職歴をいかして売上管理アプリ作ったぽいな 最近タクシー業界って自動日報多いんだけど アプリで管理することで 乗車と下車位置 あと時間 料金管理することで データーを把握してると思われる
こういう感じでしょうね
京都でiPadタクシーに乗った!----モバイルコンピューティングが個人をエンパワメントする
 http://blogs.bizmakoto.jp/bunjin/entry/4167.html さらに深掘り してくぐっていてツイドラという存在に気付く タクシー運転手に広がるTwitterやLINE 「ツイドラさん」は何をつぶやく? http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1308/09/news025.html  
「例えば列車事故が起きた時、普通の人なら単に『電車が止まっている』 で終わってしまうが、タクシードライバーなら『あそこは終着駅だから、 遠くまで乗ってくれるお客さんもいるはずだよ』などの有益な情報をつぶやける。 こういう人をTwitterで見かけると『フォローしておこう』と思うし、 そうしてツイドラ同士の輪が広がっていったのだと思う」(堀川さん)
ブログはリアルタイムじゃないけど ツイッターはリアルタイムで情報追えるし LINEでグループ組んだら 情報共有できるもんね タクシーは統計学 パチンコと似ている この二つは名言だわ 会社はGPSでタクシーの位置管理してるけど タクシードライバーまで 走行情報は降りてきてないもん ツイドラの情報を組み合わせれば いわゆるビッグデーターが掌に 集まってくるわけだ 目の付け所がシャープだわ タクシー業界って40歳は若手やもん (平均年齢57歳) これからどんどん世代交代していはず タクシー会社の乗車アプリよりも 情報組み合わした方が 会社儲かるんじゃね?
興味あるんでPadタクシーの中の人に連絡して 取材してみようかなっと