スイジョウチカン  堺市とテレビと販促と未来予想と

世の中の流行やトレンドなど心の琴線に触れたことを語るブログ 

ここにしか咲かない花=ここでしか買えない花

マックシェイクも学校給食も他で食べれないから 価値があるわけです

でもそのマクドのハンバーガー

スーパーやコンビニにいくと ヤマザキのヤツ105円で販売してますよね けっこう美味しいんですよ

コストパフォーマンスを考えると問題はない

ヤマザキパンいい仕事してますねえと言いたくなる 吹雪まんもそう

コンビニで200円である意味マイパラダイス にいけるわけでございます

まあスケールが大きいから薄利多売できるわけでございます

小資本の店が真似しても自爆するだけ

価値観=差別化しないと注目されない

どうしたら差別化できるのかというと 買うべき理由を提供すればいいだけのこと

ハンバーガーの差別化として思い出すのが ハワイのクアアイナ

値段はそこそこしますけど アメリカ本場の味が楽しめますよね 肉焼いてますという感じだし

ハワイの味が日本で食べます これが買うべき理由です

非日常体験でもある そこにわくわくがあるわけです

秘境めしって最近テレビで良くやってるけど そこでしか食べれないから流行るわけです

遠くまで来たことも調味料にはなってる

スーパーで水曜はパンの日というセール有りますよね あれもパンを買うべき理由を提供しているわけです

このサプリならダイエットできます これもあなたが買うべき理由

小売業でも形の無いものでも どんな商売でも根本は同じ

売れてるものには 売っている側の意図が出てるだけのこと

それを考えずに値段競争になるから おかしくなっていく

小さな店が全国チェーンの巨大資本に勝てるわけがない

だから違う土俵で勝負するわけです

それがブルーオーシャンであり 差別化につながるわけです   良く言われてるUSPですね

モスバーガーってマックに対抗して ライスバーガーやきんぴらもある 和テーストで攻めてますよね

さらに高品質 高価格で 差別化したわけです

それなのにマックの方が高くなるとは

ここでしか買えない=代替が効かない だから売れる訳です

創業時に桜田さんがターゲットをしぼったからですね 値段も週刊誌と玉子の値段を参考にしたようです

ここでしか買えない花 それを合い言葉に考えて見てはいかがですか