スイジョウチカン  堺市とテレビと販促と未来予想と

世の中の流行やトレンドなど心の琴線に触れたことを語るブログ 

伝わるキャッチフレーズは 簡単 明瞭 繰り返し

商売で大事な事は

とにかく認識される事



モノあまり時代である日本
どこでもいろんなものが手にはいる時代

いいものであれば必ず世に出て
見つかるというものでもはありません


宣伝や告知をしないと
世間には見つからずに終わってしまう
ものも数多くあります


半沢直樹が世に受けたのは
老若男女誰にでもわかりやすい
勧善懲悪だったからなんですけど

もう一つはわかりやすいフレーズが
あったこと

倍返しという言葉何回聞いただろうか

いつやるの今でしょが
遠くに霞んできてますけど

あれもフレーズの勝利

余計なものをそぎ落としているから
わかりやすいのです

伝言ゲームも新聞や雑誌も
使いやすいしね


キャッチフレーズというのは
どんな商売でも必要なもの



伝わりやすいキャッチフレーズは
簡単 明瞭 繰り返し

作っていくことです

余計な文字をそぎ落として
こころに響くフレーズを作ること

なにかのフレーズを参考にしてもいいですし お客様の声を形にしてもいいわけです

テレビニュースの見出しとか
雑誌の特集とかもミックスしてみるのも
どうでしょうか?