スイジョウチカン  堺市とテレビと販促と未来予想と

世の中の流行やトレンドなど心の琴線に触れたことを語るブログ 

風邪薬の違いから考える何でも屋からの脱出


唐突ですが 皆さん風邪気味で体調がやばいけど
休めないと場合あなたならどうされますか?

病院にいく
薬を買う
休養する


いろいろありますけど
とりあえず自分はコーラ
飲んで寝ます


なぜコーラ?
と言われそうだけど

食欲無くても食べやすい
カロリーが摂取し易い
喉にも優しい

ライトとかダイエット系のは効果ないんですが
果糖を素早く摂取できるので点滴のような効果が期待できます

休めない日によく使った作戦なんですけど利にかなった方法なんです


あくまでも非常手段なんですか



この話を知り合いの看護師さんにすると
間違ってはいない


保険が適用しない
海外では普通の治療法とのこと


オススメの方法は
黄色のベンザブロックSタブレットの服用と
薄めたスポーツ飲料を飲むこと


聞き始めに飲む
黄色のベンザブロックSは
総合感冒薬よりも医者の薬よりも効果がある


スポーツ飲料は点滴に違い性質だけど
甘すぎるので薄めて飲めば
すぐに身体は楽になる

というアドバイスに従ったら
すぐに回復できて驚いた

諸説あるから全員にはお勧めしないけど
心の片隅においといてください


総合感冒薬がもちはやされていますが
特定にしぼった薬の方が効果ありますよね

病院診療後処方される薬が効くのも
その症状にあわせて処方されているからだし


でも世の中 総合的なショップが多すぎませんか?

幅広い品揃えをしとかないとお客様のニーズに
あわせることができないということで
展開する店もあるとおもいますが

そういう個人店は支持されにくいです

どうしても品揃えの数では大型店には勝てないから

じゃあどうするか
とことん的をい絞ればいいんですよ

マニア向けの店を作れば 
そのマニアからは支持されるはず

ただし伝えなければ広がりませんが
口コミや情報が伝われば必ず広がります


年齢や品揃えをしぼることには勇気が必要ですが
何でも屋では支持されにくいはず


こういう店がほしかったんだ 
と言われる店の方が成功しやすいですよ


デパートメントストアの低迷も
専門店の方がいいからですよね

昔は都会の百貨店のファミリーレストランや大食堂でしか
いろんな洋食の食べ物は食べれなかったけど

専門店が増えて 気がつけば地元でも食べれるようになったもんね

そういうことから考えると
みんなと違うことをするのが 成功の秘訣


威風堂々と3塁側に走っていきませんか?