スイジョウチカン  堺市とテレビと販促と未来予想と

世の中の流行やトレンドなど心の琴線に触れたことを語るブログ 

昭和偉人伝「物をつくる前に人をつくった男 松下幸之助」がよかった件について

リーガルハイに乗り損ねたあまのじゃくなので
何かいい番組はないかなとBSの番組欄見てたら
昭和偉人伝という番組を見つけたので
見てみたが これが面白いのなんの

BS朝日で昨日始まった新番組
HPによると

昭和という時代がいまなお輝いて見えるのか
私達の心に深く突き刺さるのか 
偉人の後ろ姿から私達自身を振り替ります

貴重な映像と証言で振り返る本人がいない
いつみても波瀾万丈みたいな感じだけど

スタジオゲストもなくワイプもないので(これ需要)
番組に没頭できた


初回は物をつくる前に人をつくった男



CD音源は聞いたことあったけど
動く映像みたの初めてだった


二股ソケットって電灯を二つつけるだけでは
なかったことがこの歳になってようやく理解できた


唸るエピソードのオンパレード


大丈夫 君だったらできる


黙って人の意見を身じろいせずに聞くひと

週休2日制  終身雇用をつくった会社



いちばん突き刺さったのが


人がまず養成されなければ
事業は成功するものではないと感じが致しました
従いまして 電気器具そのものをつくることが
まことに極めて重大な使命ではございまするが

松下電器は何を作る所と尋ねたならば
松下電器は人を作るところでございます

合わせて商品を作っております
電器も作っております


人居なかったら何もできないけど
現在の社会は そういう感じではない


両親も兄弟も早くに亡くして丁稚奉公
長男も1歳でなくしたという境遇

孤独に育ったから 人いちばんの人恋しさがあったんですね

自身も病弱で会社で働けないと思って
会社を興すことを考えたし

病弱で自分ではなにもできないからいろんな
分身を作ろうと考えた

任せることはその人の長所を伸ばしていくことに気付いて
共存共栄という社訓を作っていった


「皆から見てこれ役にたたんであかんでって
言われてるやつをどうやって育てるか」


どれだけ経営が厳しくても利益は後からついてくる
絶対にリストラしなかったのはどういうことなんですね



伝説の熱海会談 存在は知ってたけど
ハンカチ話は知らんかった

共存共栄

お願いするのは私です


こういう気持ちを忘れたらいかんよね



今でもパナソニック共存共栄の朝礼で唱和してて
その教えを守っているんだけど 
人の思いは変わらなくても 時代は変わった

松下幸之助さんはもういない

その呪縛が現在の業績の低迷なのかもしれない




毎週水曜の22時はこれできまりだわ
とおもたらこれ再放送なのか

2週新作放送で2週リピートか
このクオリティなら見るよ