スイジョウチカン  堺市とテレビと販促と未来予想と

世の中の流行やトレンドなど心の琴線に触れたことを語るブログ 

商品・サービスの魅力を伝えるブログの書き方の秘訣  ベネフィットというお客さん目線(後編)

おはようございます

ではこの前の続きを

『商品・サービスの魅力を伝えるブログの書き方の秘訣  
ベネフィットというお客さん目線(前編)』
http://amba.to/18hq0sr


この前の話をまとめると
商品説明はメリットを話すことではないということ

メリットは売り手側が自分自身でよいともってる目線だから
大事なのはベネフィットというお客さま目線


あなたがよいと思っている商品と
お客さまがよいと思う商品は違うわけです

昨日実験刑事トトリ2というドラマご覧になったでしょうか
(またNHKかよっていわれそうw)

オチがかなり良かったわけですが
ムロヒロシの最初の演技に意味があることに
最後に気づいて震えてました


トリックのアリバイ確認のために
とあるワインの購入時刻が
話題になるんですが、
これが意外な方向ころがっていきます


アロハを着こなしたアパートに住むおじさんが
安物のワイン買ったレシートがないので
購入時刻を聞き込みするのですが


そのおじさんが実はかなりのお偉いさんでして 
安物のワインが実は3万円だったということ

普通の常識だと1000円から2000円の感覚でしょう



人の感性や感覚はそれだけ違うというお話でございました


商品説明に戻ります


例えばこのプリンターは新製品でCMもしてますし
印刷スピードが速いです 


普通の営業マンはここまでしか言わない

それは機能説明であって
ベネフィット=お客さまが得るであろう
購入後の利益への説明になっていない

どうすればいいのかというと

このプリンターのインクは高いですけど
交換するだけで印刷ヘッドも新品になるので
メンテナンスは楽ですよ

印刷が遅くなりますが 印刷音を下げれるモードがあるので
夜中でも印刷できます


商品説明は何の為にするのか?
商品を手に入れることで得られる利益を理解して貰うため
それがベネフィット=お客さまの利益=お客さま目線になるわけです



「この顧客はどのようにすれば喜んでいただけるのか」

常にお客さまが得られる利益に意識を向けていく必要があります


独自性とか差別化って考えると難しいですけど
このサービスや商品でお客さまが得になることは何?
それを何十個と自問自答していくことで少しずつ見えてきます



このブログもその辺りを参考にしてるんで
興味ある方は毎日ご愛読していただければ幸いです



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<ブログって何から始めたらいいの?>


ホームページやブログ制作のお悩みを解決するために、
私たちは、親切・丁寧に「理想のホームページブログ」を作成いたします


<何から準備をしたらいいのか>わからなくて当たり前です。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
サンデボーテではあなたのイメージやご要望をきめ細やかにカウンセリング。
あなたのお店に最適な差別化できるブログをご提案します。


<相談はご質問のお問い合せは一切無料です>
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ホームページに関する疑問や不安も親身になって解決し
あなたのお店をネットデビューへと導きます。


サンデポーテは 起業準備で忙しいオーナー様や
ホームページをつくってみたいと考えている
個人商店のためのホームぺージへの夢先同伴者です


疑問点やご質問などあれば 下記リンクまでお気軽にお問い合せ下さいませ
匿名の質問は随時ブログで解答させていただきます

ブログ相談目安箱はこちら