スイジョウチカン  堺市とテレビと販促と未来予想と

世の中の流行やトレンドなど心の琴線に触れたことを語るブログ 

ドキュメント 決断 伊藤忠商事 岡藤正広社長  「本当のお客さん」は目の前の客じゃない



ナレーション シャアやんということで
見始めたんだんだけど

興味深い番組だった

ドキュメント決断 
残業禁止社長が決めるとき

伊藤忠商事の岡藤社長が10月から導入した
残業禁止のドキュメントなんだけど心に響く内容だった


総合商社が多かった船場界隈に務めてたことあるんだけど
あの辺はほんまに不夜城だった

遅くまで働くのが商社マンと広告代理店の前提なのに

フレックス禁止
深夜残業原則禁止
9時出社

を10月から導入することへの
決断への哲学の紹介でした


不勉強で岡藤社長のことはじめて
TVでみたんだけど 味のあるええひとやわ


刺さった発言はこの辺り

残業はだらだら仕事した結果

自分にいろんな厳しさを持つこと 
でないと明日はどうなるかわからない

ナンバーワンとナンバーツーは10倍違う


この記事を読むとこの番組のおもしろさは
さらに深まる



「本当のお客さん」は目の前の客じゃない
http://business.nikkeibp.co.jp/article/report/20131004/254203/

総合商社って、典型的なB to Bビジネスだと思われがちだけど、
結局市場をつくってくださるのは消費者のみなさんです。
自分たちの普段の商いから見えない、“本当のお客さん”を、
自らの眼で見なければ、長期的には絶対に失敗してしまう。

こういう記事がさらっとあるから
日経ビジネスは会員登録する意味あるよなあ

TVでも触れてたけどお本当のお客さまに気づいたのは
奧さんきっかけなのか

お客さまの要望を感じ無いといい物をつくれないし
問屋に卸して売ってしまったおしまいではではないよね

事件は会議室でおこってるんじゃない
だから現場をみて感じろ だよな

残業時間を減らすための会議とか不毛
それならデパートにいきなはれということでしょう


上司がいるから帰りにくいわけで
全社残業禁止はタクシー的な面でも
削減なので 残業の前倒しには意味はありそうだし

フレックスで時間がばらばらだから
夜型にシフトしがちな商社マン&ウーマンが
世間とずれてたので 取引先とのずれを解消する面でも
意味はあるんだよな

業績かどうなるかに注目していきたいと思う


本当のお客さん探しにいかないとあかんな



T40

励みになるので
応援お願います


にほんブログ村



<相談はご質問のお問い合せは一切無料です>
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ホームページに関する疑問や不安も親身になって解決し
あなたのお店をネットデビューへと導きます。


サンデポーテは 起業準備で忙しいオーナー様や
ホームページをつくってみたいと考えている
個人商店のためのホームぺージへの夢先航海同伴者です。

疑問点やご質問などあれば 下記リンクまでお気軽にお問い合せ下さいませ
匿名の質問は随時ブログで解答させていただきます

ブログ相談箱はこちら
http://form1.fc2.com/form/?id=772394