スイジョウチカン  堺市とテレビとWEBと販促と

自分の半径2Mの現象から世の中の流行を冷めた仕草で熱く見るブログ 大阪堺にある個人店のデジタル機器をサポートするサンデボーテの中の人が心の琴線に触れたことを語る水上近感ブログ

「I believe myself 信じることで 全てが始まる気がするの」

毎週ツボな選曲が楽しみな
日曜夕方のお楽しみ 
TFMのあ、安部礼司 

先週の曲のながれが最高だった

M1: もっともっと… / 篠原涼子 with t.komuro


M2: I BELIEVE / 華原朋美





M3: DEPARTURES /globe

冬がはじまったという曲になりましたねえ
TK好きなんでこの流れはたまらんです


TKの上はもりとM2の編集最高だわ
この曲フルバージョンのPVなかったので
今頃この映像を見つけて歓喜してます←


この流れのままこの前のFNS歌謡祭をみたわけです

華原朋美さんとTKの共演ドラマチックでした
挨拶は余計な演出とおもうけど

演奏がピアノより走ってたのが印象でした
緊張してたんだんだろうね
いろんなことがあったけど歌うまくなったなあと

TKのハモりが弱々しくてあかんかった


この中ではI BELIEVEが好きだけど歌詞が弱い 
そういう意味で自分が好きな歌の上位に入るのが

絢香のI BELIEVE



これがデビュー曲なんですけど
自らの作詞作曲なんだけど
FMで初めて聞いたときに圧倒された

気になって歌詞を調べて 
PVのガラス割れの理由もわかった

でその歌詞

♪この胸の中に隠れてる 不安のうず
目の前にある 自分の進むべき道はどれか

人に流されてた日々 そんな自分に「さよなら」

I believe myself 信じることで
全てが始まる気がするの
I believe myself あたたかい光は
まちがっちゃいない 歩いて行こう
I believe


I believe myself 信じることで
全てが始まる気がするの

ほんまにその通りだと思う
この曲でブレイクしたことにも意味もあるし
この曲のエピソードも興味深い

遂にデビュー! 超大型新人絢香ayakaを徹底解剖! 【インタヴュー】
 http://www.barks.jp/feature/?id=1000018152

その時は、いろんな新しいこととか、知らなかった音楽を
どんどん分かっていく楽しさと、前に見えるすごく新しいものがあって、
期待とかがすごく大きかったんです。でも、ふと考える時間に果たして
自分はどこに行くのかなとか、その光は本当に見えているのかなとか、
すごく不安に思うときがあって、その気持ちをそのまま書いたんです。



新しいことをはじめるときは
期待半分 不安半分
どっちを多いと考えるのは
自分のメンタル

信じることでししかはじまらない

しんどくなってきたら
この曲を思いだして前に進んでいきましょう


励みになるので
応援クリックお願います


にほんブログ村


サンデポーテは ブログで集客を考える小さな会社の同伴者です。

ブログ集客にご興味やご質問などあれば 
下記リンクまでお気軽にお問い合せ下さいませ
匿名相談もOKです
(匿名相談はブログで解答させていただきます)

ブログ相談箱はこちら
http://form1.fc2.com/form/?id=772394



Mizukami  Kazuya

バナーを作成


T45