スイジョウチカン  堺市とテレビとWEBと販促と

自分の半径2Mの現象から世の中の流行を冷めた仕草で熱く見るブログ 大阪堺にある個人店のデジタル機器をサポートするサンデボーテの中の人が心の琴線に触れたことを語る水上近感ブログ

1年で最もお金を使う日は? という事例から考える感情マーケティング


新年あけましておめでとうございます

今年は【攻めていっちゃいMAX】がスローガンなので
午年だけどTORATORATORA
ガンガン攻めていきたいとおもております


元旦といってもあんまり正月感覚ないですよね


晴れ着も見てないし 車にもしめ縄もついてない
日の丸も一件しか見かけなかったから


でも正月を感じたのは分厚い新聞に折り込まれていた初売りチラシ
毎年大騒ぎ度合いがあがっていってるように思います


家電屋経験あるのでどうしても見入ってしまいますけど
福袋微妙だし全然安くないw



ある家電屋の福袋あるタブレット目玉商品にしてたけど
梅田のデカイ量販店は半額だもん 

見た目は同じだけどしかも昨年の商品だし 
気づいたらショックでかいし失望に変わるだけ
本当にお金の恨みはおそロシアです



初売りや福袋のシステム考えた人 
ノーベル賞ものですよ



初売りだから運試しで買うことあるけど
同じ商品2月1日なら福袋買いますか?


福袋って覚めた目線で考えると
在庫処分ですよね



昼からドラックストアに行く用事があったので
レジにならんでいると 
おせち用の木箸とミニ鏡餅
すでに半額処分セールになってた


昨日までは需要ありまくりだったはず
でも一夜明けると...


おせち用のかまぼこもいつもと色が違うだけで
随分高いですよね 

毎年の習慣だから買うと思うけど 
1/4以降でもその高級なかまぼこ買いますか?


冷静に値段を見ていると
通常より随分値段が高くなってるんですけど


そりゃ売る方も強気ですよ 
この時期は売れるとおもってるから


売る方に福が貰える福袋が売れるのは
年末年始はお金使う人多いから


1年で最もお金を使う日って考えたことあります?



世帯調査なのである程度ずれるんですが
2012年の場合
1番多くお金を使うのが1/1
2番目に使うのが12/31なんですよ


冷静に考えるとわかるんですが
年末食材買い出しと
お年玉の需要と外食ですな


アリオ鳳に市場調査してきたけど
駐車場あふれかえってましたし
店内もてんやわんやでした

特別なイベントもないのに
福袋売れまくりやったし
微妙なマクドナルドを筆頭に
飲食店も賑わってた



1/1開ける店は一番お金を使う
初売り需要とれますもん

その分人件費かかるけど
 

だから1/2から開ける店は
集荷イベントを仕掛けることが多い


本日地元の泉北パンジョに
整いましたのねづっちがいてる
Wコロン来るから見に行くかも知れないw
(ねづっちの横の人=木曽さんちゅう に
似てると言われたことある)

イオンモール北花田
2日は稲垣早希
3日はオセロの尚美ちゃんのものまねで有名なみかんが来る

皆様現場でお会いしましょう←


それだけ売る側は勝負してるわけです
今しか買えないという初売りの雰囲気に
流されて消費してしまうわけでございます


だから2月の売上が激減するわけです

1月に使いすぎたことが2月頭に判明して
財布のひもをしめるから


今年は3月はバカ売れするでしょう
4月から消費税アップするから
需要の先取りが起こるはず

で4月以降に大反動が来るということが
容易に予想できます


こういう分析ができるのは 
世の中を覚めた目で見てるから


世の中って都合良くシステムを
作りあげてる人たちがいるんですよ

その裏側を研究していくと面白いですよ

一般人は嵐を避けてく知恵を
養っていくことが大事なわけです


まあこの話は追々していきます

ようするに感情に流されるなということでもあるし
感情を流すようにもっていけばいいわけです


それでは ほなさいなら(*・ω・)ノ