スイジョウチカン  堺市とテレビと販促と未来予想と

世の中の流行やトレンドなど心の琴線に触れたことを語るブログ 

斜に構えろ 築地マグロ初セリから考える複合視線の重要性

さっきニュース見てて驚いたので
いつものようにブログでニュース深掘りしてみる

築地でマグロ初競り 最高値は1匹736万円
 :日本経済新聞
http://s.nikkei.com/1awLwdy

新春恒例の初競りが開かれ、
青森・大間町産のクロマグロの
最高値は1匹あたり736万円となった。
落札者は3年連続ですし店「すしざんまい」を
展開する喜代村


1匹あたりのこれまでの最高値は
昨年の1億5440万円。
今年の落札額は20分の1になった。
ここ数年、喜代村と香港資本のすし店「板前寿司」が
最高値のマグロを巡って競り合っていたが、
今年は競り合いが少なく相場は落ち着いた。



昨年の1/20ですか 


漁師は売上5%だから
儲けも1/20なのか _φ(・_・

もしかして今年は小ぶりのマグロ?
とおもたので昨年の状況を調べてみると

マグロ「初競り」昨年の3倍、1億5540万円
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2013/01/06/kiji/K20130106004919700.html

220キロ 重さは変わってないようですね

さらに調べてみる

マグロの築地初競り、価格下落か(北海道新聞)
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/aomori/513430.html

ああセリのライバルが参加してないのか
1億円超えるのは異常という判断

昨年から宣伝目当ての投機という
声は聞こえてたもんね

1.5億で全国中に
すしざんまいの名前がテレビで連呼されるんだもん
日経1面広告数回分よりも絶対に効果はある

自分もそれで名前知った会社だから


マグロバブル崩壊
中国のバブル崩壊
最初思たんだけど
このバブルを懸念してた人が身を引いたのか

ソース一つで脳内反射で動いたら
あかんということですあ

某所で値段推移を見つけた


07年  413万円 銀座久兵衛&板前寿司
08年  607万円 銀座久兵衛&板前寿司
09年  960万円 銀座久兵衛&板前寿司
10年 1628万円 銀座久兵衛&板前寿司
11年 5649万円 すしざんまい
12年15440万円 すしざんまい
13年  736万円 すしざんまい


12年が異常だったわけで
いわゆるいってこい
バブル前に戻っただけなんだな

いろんなマスゴミがこのニュースで
アベノミクス崩壊とか煽りいれそうだけど

真実はいつもひとつ

出来事の裏側にはそれなりの理由があることは
忘れてはいけないということでごわす

斜に構えていくようにしましょう