読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スイジョウチカン  堺市とテレビとWEBと販促と

自分の半径2Mの現象から世の中の流行を冷めた仕草で熱く見るブログ 大阪堺にある個人店のデジタル機器をサポートするサンデボーテの中の人が心の琴線に触れたことを語る水上近感ブログ

人生はマラソンじゃない すべての人生がすばらしい リクルートのCMに叩きのめされた件

いやー久しぶりにCM見て泣いた
それも最初の回で

ソチ五輪開会式 生で見れかったので
日テレの再放送というなのダイジェストを見てたわけです

櫻井うるせえよと思いながら

 

その時に流れたのがこれ

最初見た時 読売新聞フィギュアスケート
パロディかとおもたw

 

でも途中から号泣してた

 

とりあえずご覧下さい


【公式】「すべての人生が、すばらしい。」リクルートポイントCM (120秒) - YouTube

 

開会式で見たのはこの2分バージョンだったはず

 

今日も走り続ける 
誰だってランナーだ
時計は止められない 
時間は一方向にしか流れない
後戻りできないマラソンコースだ

ライバルと競い合いながら
時の流れという一本道を
僕らは走り続ける

より早く、一歩でも前に 
その先に未来があると信じて
必ずゴールはあると信じて
人生は、マラソンだ。 

でも、本当にそうか
人生ってそういうものか 違う
人生はマラソンじゃない

誰が決めたコースなんだよ
誰が決めたゴールなんだよ
どこを走ったっていい
どこへ向かったっていい
自分だけの道があるんだ  

自分だけの道?
そんなのもんあるのか
わからない 

僕らがまだ出会ってない世界は
とてつもなく広い
そうだ踏み出すんだ 

悩んで悩んで、最後まで走り抜くんだ
失敗してもいい 寄り道してもいい 
誰かと比べなくていい 
道は一つじゃない 
ゴールは一つじゃない 
それは人間の数だけあるんだ 

すべての人生がすばらしい  

誰だ人生をマラソンって言ったのは  
まだそこにない出会い リクルート

 

リクルートがこういうことを煽ってるだけという空気も感じるけど
まあリクルート自身が3年で区切る会社からそれでいいんではないかと

 

自分は叩きのめされた
周りと同じことをしたくない
あまのじゃくな人間だったことを
改めて思いださせくれた

やっぱりマラソンのゴール向いて走ったらあかんわ

 

 

リクルートポイント勧誘メールうざくなってきてたけど
おじさんがんばっちゃうぞ><