スイジョウチカン  堺市とテレビとWEBと販促と

自分の半径2Mの現象から世の中の流行を冷めた仕草で熱く見るブログ 大阪堺にある個人店のデジタル機器をサポートするサンデボーテの中の人が心の琴線に触れたことを語る水上近感ブログ

IMAX 3D でGODZILLAさん見てきた

とりあえず岸和田まで行ってきました アポロシネマなどで1000円で見れる環境あるんだけど IMAX 3Dで見たかったので

f:id:mizzn60:20160102233740p:plain

実はゴジラ映画見るの始めて NHKBSのゴジラ特集チラチラみてて興味持ったことと 知り合いが良かったと言ったのがきっかけ

知り合いの感想や週刊誌の記事で 3Dは不要という感想もありましたが 怪獣映画は大迫力でみたいということで 大阪には箕面と岸和田にしかない IMAXシアターでみることにしました

IMAXは箕面でその昔 アバターみて感動したから 悪い印象はない

IMAXの映画と一体になる このキャッチコピーに嘘はない 目の前で立ち会ってる感じになる

アバターは後ろの方で失敗したので 最前列でみることにした

目の前にスクリーンしか 目に入らないんですわ

だから集中してみれるし 体感ありまくりすてぃー

字幕も思ってたより悪くない 見にくくないし 渡辺謙も吹き替えじゃないほうがいいし ストーリー追うために耳に集中しなくていいので

画面に集中できるから 問題ない

普通の3Dが吹き替えで こちらがそうでないのは 差別化なのかどうなのか

まず驚いたのが 本編前に流れたIMAX 3D版の トランスフォーマーの予告

これだけでトランスフォーマーIMAX3D見に行くことにした(単純

それくらい迫力ある

映画が生き残るのはやっぱり アトラクション化だなあと

2300円なんですがで たまに楽しむ遊園地感覚で ええのでは?

インセプションもこれで見たら さらに盛り上がったのだろうなと後悔 パシフィックリムもね

ネタバレ書きたくないので 言葉を選び抜いたひとこと

コジラではなく
GODZILLA だったけど
やっぱりゴジラなのだ

ほんまに目の前にゴジラがいてるし いろんな危機を体感出来た

音響素晴らしくてもう色々吠えまくり

何も情報なくても結果的に 全部解説してくれますので 流れに身を任せて 楽しんだもん勝ちですよ

映画ってそういうもんでしょ

IMAX版は8月7日までなのでお早めに