読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スイジョウチカン  堺市とテレビとWEBと販促と

自分の半径2Mの現象から世の中の流行を冷めた仕草で熱く見るブログ 大阪堺にある個人店のデジタル機器をサポートするサンデボーテの中の人が心の琴線に触れたことを語る水上近感ブログ

箕面までトランスフォーマー ロストエイジ IMAX 3Dで見てきた

以前に某所で話題にした ゴジラさんからIMAXという巨大スクリーンでのアトラクション体験に 魅はまり込んでまた遠征して 映画見に行くことに

その舞台は箕面

大阪にIMAXは箕面と岸和田にしかないので仕方なく

実はトランスフォーマーシリーズ見るの始めてです←

なんで見る気になったかというと ゴジラの時の3D予告編で すげーとおもったから

どれだけぐりんぐりんなのかと おもてたのしみにしてた

前回は堺の自宅に近い岸和田でしたが 今回は箕面へ



20140818-211048.jpg

箕面109はアバター見に来て以来 あの時もIMAX目当てだった

IMAXが凄いとおもうのは 目の前が全部スクリーンなので 映画の中にいる体感ができること

前の方で見ると視野が全部 スクリーンなので バーチャル感ありまくりに加えて さらに立体映像と大迫力サウンドで本当に映画が体感できる

スクリーンはこんな感じ



20140818-205407.jpg

ゴジラさんもそこにいてたし カメラが人間目線なので 目の前でバトルが楽しめた

特別興行なので2300円しますが 3D系ならアトラクションと おもって体感すべきです

いや体験して欲しい

マイケルベイの映画好きなんですわ 楽しませてくれる監督さんなんで

楽しみにしてたけど 期待通りだった

三時間ということで トイレへの恐怖感あったけど ほんまに堪能できた

まさかまたゴジラさんと会えるとは おもてなかったけど←

ゴジラと似たような点多すぎるのは 思い過ごしなんですかね

まず、オープニングの パラマウント映画がの立体山で感動←単純

そのあとの映像で Age of Extinctionが 正式タイトルであることに気づく

日本語訳は絶滅の世代

ロストエイジでは意味が少し 違いますよね

絶滅というキーワードを 頭に入れてみた方がいい

失われた世代ということなら 就職氷河期世代な私たちだけで 十分でごわす

攻撃シーンありまくりで 瞬きするのを忘れるくらい

マイケルベイ先生の破壊神っぷりと 変形マジックは 今回も健在でした

IMAX3Dは明るい立体映像なので いろいろ見えやすいのであります

人がゴミのようだのシーンでも ちゃんと人を探せるのが凄い

発明家が誰かに似てて 腹抱えて笑えるし

さりげなくストーリーに 引き込むナレーションのない 人物紹介にはほんまに唸った

テッドの人もかっこよかったし エレベーターの人も 後で配役を聞いて納得

どーん ばーん すげー の3時間ですね

チャイナ押しとスポンサー押しは 仕方ないのかなと

ほんまに終わったあと ぐったりしました 体力ある時に見に行った方がいいと思います

トランスフォーマーは 3時間の映画なので 途中にトイレにいくかもしれないので 水分は控えた方が安心ですよ

映画館から出て車が変形しないかと 心配してしまった人より←

★4.5



20140818-212931.jpg