スイジョウチカン  堺市とテレビと販促と未来予想と

世の中の流行やトレンドなど心の琴線に触れたことを語るブログ 

本人限定受取郵便物と本人確認書類受取の違い

この前 とあるクレジットカードに入会したわけです (楽天カードマンはもう入ってる)

最近はスマホで免許証の写真とることで クレジットカードの発行が数日間でできて すごい時代になったなあとおもてたんですが

最近は免許証写真送らないで 本人確認書類や本人限定受取郵便で 免許証など提示して受け取るようになっているらしい

で先にとあるスマホの下取りに出した時に 本人確認するために本人確認書類を 受け取ることになったわけです

佐川急便で届くのですが 当然昼間の不在時に来たw

午前中に家にいる訳無い 日程あわさないと行けないのがねえ

安定と遅延の佐川だから (あくまでも個人的イメージ) もちろん時間通りに来ず

それまで待ちぼーけをくらうのが なんだかなあとおもた

まあ佐川さんが悪い訳じゃないけど

さわやかな佐川男子がきて第一声 おそくなりましてとわびをいれたので 何の問題もない

免許所みせたら ハンディで免許証番号と 生年月日打ち込んではりました

こういうので本人確認するのかと 感動してました

まあコピー送っても写メ送っても 本人と確認できないから仕方ないなとおもてました

本人限定受取郵便 特定事項伝達型を 受け取るまでは

IMG_6402.JPG

本人限定受取郵便特定事項伝達型

郵便物等に記載された名あて人または差出人が指定した代人一人(※)に限り、郵便物等をお渡しします。 本人確認レベル、配達サービスの有無、本人確認情報の差出人への伝達の有無等により、 基本型、特例型または特定事項伝達型のいずれかをお選びいただけます。

電話して希望時間に配達してくれるし 郵便局のゆうゆう窓口にも受取にいける

本人確認書類受取って あんまり意味ないということだよね(´・ω・`)

楽天カードマンもこれで受け取るっぽい

この方がユーザーライクだなあと思いました

明日以降に受け取るカードについては また別の機会に