スイジョウチカン  堺市とテレビと販促と未来予想と

世の中の流行やトレンドなど心の琴線に触れたことを語るブログ 

オックスフォード大学が認定 あと10年で「消える職業」「なくなる仕事」

ソース自体が少し胡散臭いですけど 話としては頭に入れとくべきなので 問題提起しておきます

オックスフォード大学が認定 あと10年で「消える職業」「なくなる仕事」702業種を徹底調査してわかった http://gendai.ismedia.jp/articles/-/40925?page=2

たとえば米アップルのスマホは、人間が「東京の週末の天気は?」と話しかけると、それを認識し、実際の天気予報を画面上に映し出す。 米国では、コールセンター業務を人間に代わって行える音声応答システムも開発されており、これにより従来に比べ60~80%のコストが削減できるようになりつつあるともいう。 金融業界では、人間のトレーダーよりも大量かつ迅速に、コンピューターがプレスリリースや決算資料を分析し、それに基づいた投資判断を下すのが日常の風景となっている。



IMG_6401-0.JPG

ソフトバンクのペッパーたちが 仕事を奪って行くこともアリエール? とは思わないけど

検索すればなんでもわかる時代 専門知識は不要になりつつある

そういう意味でホワイトカラーの 立場は危うくなることは 予想てきますよね

国家資格は安泰と言われてましたが 会計士もパソコンやスマホで その役割を機械に奪われようとしてる

サービス業は安泰かと おもてましたがTOHOシネマズも 気がつけばほぼ自動化されましたように 他の業界でも機械に仕事を奪われて 行くんやろね

消える仕事に壁紙職人が 入ってましたが 自分で貼れるタイプも出てきてるし 人夫単価的な意味で 厳しくなっていくのは 確実ですよね

技術だけでも頭だけでも 生き残れない時代が 間も無く到来することでしょう

真似できないスキル 何種類の技術を組み合わせた 提案ができるかどうか

それが嵐を避けてく知恵に なっていきそうでごわす

淘汰されないように 生き残りましょう!