スイジョウチカン  堺市とテレビとWEBと販促と

自分の半径2Mの現象から世の中の流行を冷めた仕草で熱く見るブログ 大阪堺にある個人店のデジタル機器をサポートするサンデボーテの中の人が心の琴線に触れたことを語る水上近感ブログ

片手間戦隊ヒロイン「女子ーズ」が期待以上の出来だった件について

今更感はありますけど プライベートがデンジャラスで 映画見に行ったのに ブログかけてなかったので 書いておこうかと

ちょうどレンタルや Blu-ray発売になりますし



IMG_2839.JPG

光と闇が一心同体であるように、この世に悪がある限り、必ず現れる正義の味方。世界征服を企み、地球に襲いくる邪悪な怪人を倒すため、“名字に色が入っている”というただ一つの理由で司令官チャールズの元に集められた5人の女たち。 不本意ながら“女子ーズ”となった彼女たちは、いきなりの展開に疑問を感じながらも、5人が揃ったときに繰り出す無敵の必殺技“女子トルネード”を武器に怪人との戦いに挑む!しかし、恋に仕事に、美容にヤボ用と、なにかと多忙な女子たちはなかなか揃わない。なぜなら女子とは、そういうものだからである・・・ 果たして、次々と現れる怪人たちを倒し、片手間で世界の平和はまもられるのか?

勇者ヨシヒコもみてなかったし 福田監督も知ってた程度

見に行ったきっかけは 高畑充希さんと有村架純さんと 安田顕さんが出てたから←

関西ローカルのよーいドンで 桐谷美玲さんが宣伝してて 朝ドラからの流れだけで 上映スケジュールみて もう終わってまうということで 衝動的に観に行きました 

https://www.youtube.com/watch?v=bDNshF06Hk4&sns=em

梅ちゃん先生を堀北真希さんの ドジっ子演技をPV感覚で見てるような 感覚で見に行きましたが

女子会コメディという触れ込みは 間違いではありませんでした

セリフや描写が細かいのなんの 爆笑はないけど じわじわさざ波のような笑いが 連続でくる系でございます

イエローのノリノリツッコミ あとレッドの頑張りと空回り グリーンの舞台監督との掛け合い マツエクの話 いろんな意味での怪人の悲哀 ネイビー問題w

好きな女優さんが出てるから 見るという感覚というのは 健全だしハードルも低いので 自分は楽しめました

自分が行った映画館では 女性が多くて びっくりしたんですけど 女子あるあるで 楽しんではりましたので そっち系でも楽しめる ドラマであると思いました

とある事務所の圧力で 続編もなさそうなので これは必見のテレビ映画です←