スイジョウチカン  堺市とテレビと販促と未来予想と

世の中の流行やトレンドなど心の琴線に触れたことを語るブログ 

さよなら私にハマってた件について

いやーいいドラマでした 裏番組のタクシーに押されて 話題にもならなかったですが←

さよなら私が昨晩で終了しました

http://www.nhk.or.jp/drama10/sayonara/

f:id:mizzn60:20160102234236p:plain

この曲聴くだけでウルルンしてきます

https://youtu.be/SLbFHSzRXyI

インドダンスよりもこっちの方が好きだけど https://youtu.be/1lm0cbbnFUw

最終話の予告編で永作さんは亡くなることは 読めてましたがあっさり描いたなという印象

夢オチで終わるのかと思って めちゃくちゃ心配したけど それは杞憂に終わった

きっかけは俺の石田ゆり子さんが出てたから← それと尾美としのりさん

ストーリー設定が尾道の三部作のアレ(転校生) っぽくて 最終会の階段の描き方も あれを意識してたなと

さよなら私という題名は 自分の身体が入れ替わったまま戻れないという 意味とおもてましたが 本当にさよならだったとは

まさかの百合で元に戻ったのですけど そういう意味では回想シーンを含んで 百合ドラマとしても楽しめました

元に戻った時も演技は帰還が感じられて よかったです

冷静に考えるとファンタジーーな 不倫ドラマでもあったわけですが

なんだかんだあった尾美としのりさんも 帰る場所があったので 結局永作さんだけが不憫だったけど 一時的に親になったカイトくんと 楽しく一緒に生きているのかなと(´;ω;`)ブワッ 

カイトくんの中の人今後売れていくやろね