スイジョウチカン  堺市とテレビとWEBと販促と

自分の半径2Mの現象から世の中の流行を冷めた仕草で熱く見るブログ 大阪堺にある個人店のデジタル機器をサポートするサンデボーテの中の人が心の琴線に触れたことを語る水上近感ブログ

釣り銭間違いで詐欺罪が適用される件について

昨日ニュースで報道されてましたけど 驚きました

気をつけないといけませんよね

釣り銭ネコババ、消防司令補を逮捕 5万円札? バイトが勘違い - 産経WEST http://www.sankei.com/west/news/150107/wst1501070062-n1.html

 逮捕容疑は、平成26年12月19日午後9時45分ごろ、橿原市内のコンビニエンスストアで公共料金など(計約1万3千円)を1万円札と5千円札1枚ずつで支払った際、アルバイトの女性店員=当時(15)=が6万円と勘違いして約4万6千円の釣り銭を渡したのに対し、誤りを申告せずに受け取ったとしている。  売り上げとレジの金額が合わなかったため店で確認したところ、防犯ビデオの映像やレジの記録から発覚。翌日に店が被害届を提出していた。

つまり店員が1万5000円と 6万円間違えたのか

でレジが合わなくて 被害届をだして 昨日捕まったということですよね

「間違えて6万円払った」では 通用しないということ

釣り銭の差が多すぎることが 今回の逮捕なんやろね

でも一万円出ていきまーす というようにおつりで 万円出ていくこと自体が あれだよね(´・_・`)

普通こういう場合 レジしてた子の自腹が多いんやけど 額が多すぎて回避したのか それとも直営店だったのか

謎は深まります

皆さんもお釣りの金額には 注意しましょう