スイジョウチカン  堺市とテレビとWEBと販促と

自分の半径2Mの現象から世の中の流行を冷めた仕草で熱く見るブログ 大阪堺にある個人店のデジタル機器をサポートするサンデボーテの中の人が心の琴線に触れたことを語る水上近感ブログ

【2015冬ドラマ批評】日本テレビ ○○妻 第1話を見て考えたこと

個人的に2015年冬ドラマで一番気になってるのがこれ

f:id:mizzn60:20160103000514p:plain

○○妻公式サイト 第一話見逃し配信あり http://www.ntv.co.jp/tsuma/

純と愛のやっつけ暴走ストーリーとなんなんすかこれのオチ で妙にハマってしまいました

朝ドラをぶっつぶしたとおもいますが 出演者もぶっつぶしたという印象です

吉田羊さん以外メリットなかったような気がしますね

ちなみに家政婦のミタはみてないクラスターです

昨年正月にやってた30分だけの愛みましたが 別に心は動かなかった

で今回の○○妻 期待してなくてみたけど 純と愛に転ぶのではなく 家政婦のミタに転がりそうな予感

確かにストーリーには引き込まれる

放送当日 東山紀之さんと柴咲コウさんが 一生懸命に番宣してました

5つの秘密があります そのうちの一つが初回で 明らかになります

と言ってはった 見終わって納得

まさかああいう関係だったとはね (見逃し配信あるし 関西ではこんどの水曜午前中に再放送ある ので語りません)

足音も立てない山内一豊の妻のリアル版で 腰抜かしてたけど   しんじていればーきっとつたわるの愛(愛と書いていとしと読む)くんと 同じく人の心読めるだけでしょ←

いきなり平泉成さんああいうにしてて腰抜かした 善行さん思いだしたわ

城田優さんも出てるしw

純と愛に寄せてないようにみせてるけど 結局こういうのがテンプレなんやろね

ていうことは朝ドラに向かんかっただけで 日テレ夜枠でははまる脚本家という感じだわ

純と愛メモリアルブックで遊川さんは熱く語ってはります

最近のドラマは視聴者のご機嫌を伺うようなものが 多い気がします どこからも文句を言われないようにつく荒れている そんな品行方正で優等生のドラマを作れば問題は起きないし 批判をあびることは少ないでしょう でも人の心に残らない 人から何を言われてもいいから 僕は人の心に残るようなドラマを作りたい 胸にチクチク突き刺すような落ちつかない 感情のようなものでいいから 何かが残るもの 何か考えさせられるようなものを 視聴者に心を残したい

そういう意味で純と愛はいい意味でも悪い意味でも 心に残ってるw

○○愛の公式予告番組では 【謎多き夫婦を予想できない展開で描く究極のラブストーリー】 夫婦の見え方が変わるはずと煽ってました

柴咲コウさんが初主演なんですね あの瞬きとか 怯え方とかっぷりとか もう引っぱりだらけ

引っぱりとはいいところで終わって 次の回がどうなるか気になってしょうがなくさせること

今回の○○妻 あの終わり方と謎4つ残ってるのなら 見るしかないだろと

完全にハマってしまったわ

東山紀之さんが「柴咲コウさんの代表作になる」 といってたことを信じてみようかなと

まあいろいろ黒い部分が出てくることは 間違いないですから(震

このドラマ大ヒットして欲しいです そうすれば朝ドラ再放送枠で純と愛してくれそうだから←

原作がないドラマの方が好きだわ 先がきになるので

これは見続けるとおもいます U川ウォッチャーだから

追伸 ゴーンガールみたいになるかもね (独白