読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スイジョウチカン  堺市とテレビとWEBと販促と

自分の半径2Mの現象から世の中の流行を冷めた仕草で熱く見るブログ 大阪堺にある個人店のデジタル機器をサポートするサンデボーテの中の人が心の琴線に触れたことを語る水上近感ブログ

マッサン終了  終わり良ければすべて良し ?

ってはならないね

 

最終週は泣きまくりでしたが 最後の1週はあまりにも早送りすぎでした

22年ワープやもんね

 

ずんだずんだちゃんの一馬が戦争にいくのどうのこうの話と 野々村さんの連れ子幸子さん問題

そしてマッサン小説家からパン屋というニート生活を深掘りしすぎでしたわ

 

あそこで武士は食わねど高楊枝であれば問題ないけど 大将の映画 俺はまだ本気だしてないだけのパロディ? 的に感じて違和感しかなかった

 

別にニートではなく史実通り臨時高校教師でもいいわけやん

そんな状況でも健気に頑張るエリーでした を表現したかったのかもしれませんが 少しボンクラぶりが過ぎました

 

自分事前に読んでいて期待してたウイスキーと私 [amazonjs asin="4140816554" locale="JP" title="ウイスキーと私"]

期待してたウイスキー生産の苦労というベタな話ではなく

ライフイズアンアドベンチャーいや ラブ イズ アドベンチャーという話の 恋の冒険ドラマでございました

 

ウィスキー作れねえ ウイスキー売れねえばかりで悩んでたけど エリーのハグだけでいろいろ解決していったわけだし

ウイスキーが売れたのもナレーション説明だけで 終わったような気がします

 

マッサンのウイスキーを美味しいゆうたのは 北大路欣也  俊兄 広島の悟の三人くらいだけやし(震

その辺もなんだかなあと思うんだけど

日本初のウイスキー作りを作る夫を支えるヒロインが主役なんだから 仕方ないんやろね

 

偶然北海道の余市に立ち寄る人が多いドラマでもありました オール阪神巨人の共演期待してたんだけどね

 

前田吟さんに腹決めろと言われて作ったウイスキーが成功した後の 好々爺マッサンは素敵でした

そういえば巨人師匠の

「日本初のウイスキーつくったいうだけで自分に酔うてたね」 というひとことも突き刺さりました

 

ラスト二週くらいの状況をいつまでもみたいと思うのが 楽しい朝ドラなんですけど今回もそのパターン

 

最終週の別れラッシュで号泣しまくりでした

 

金曜のエリーさんの手紙で撃沈 そりゃ通訳さんまで泣くわ

 

 

あれはカーネーションの私は死にました

ごちそうさんの豚んだカップル

花子とアンの脳科学者乱入

に並ぶ最終回伝説になるとおもいます

 

「ウイスキーの味はよくわからませんでした」

「お酒は適量に 肉食べたら野菜も食べて 洗濯物は裏返しのままにしないで」

「1日に寝る前に1度思い出してください 私はいつもそばにいます」

からのパフュームをつけた手紙

。゚( ゚இωஇ゚)゚。

 

 そりゃみんな泣くわ

今も書きながら思い出して涙してる

いいエビソードでございました

 

もう一回鴨居の大将との

再会があればよかったんですけどね

 

さあ明日からまれが始まります

楽しい朝ドラになりますように