大阪堺のデジタルサポート サンデボーテ 

スマホや家電購入サポートやブログ運営サポートを生業としております。

ベジタブルチキンバーガー食べて感じたマクドナルドが復活できなさそうな理由

とりあえず現場主義なので 新メニューがはじまったマクドナルドにいってきました

あれめっちゃ混んでる

自分のような新しもの好きが多い悪寒

  うわさどおりの野菜全面推しですね

  クーポン使ったけど60分制度になっててビビった

でもレジにはメガマック復活の文字 この辺から中途半端さを感じる

昼マックやクーポン使用で450円 通常なら640円なのかよ(震 1000種類と豪語してるメニューの組み立て方は メインを選んで サイドを選んで ドリンクを選ぶ

  自分はポテトが好きじゃないんで 野菜はハンバーグで味見できそうだし そんなに女子力もないのでチキンナゲットに

ちなみにポテトはMサイズ 50円プラスでL Sサイズなら50円引き

サイドは マックフライポテト サイドサラダ スイートコーン

今回はチキンマックナゲット5つ

ドリンクはMサイズ

でこんな感じ

  バーガーちっさw

ベジタブルチキンバーガーは ニンジン 枝豆 コーンと色とりどりの野菜を練りこんだ チキンパテーを香ばしくグリル シャキシャキレタス フレッシュトマトと共に こんがり焼いたフランスバンズでサンドし トマト パプリカ 玉ねぎなどの野菜を使い レモンで仕上げた特製ベジタブルソースで味付けしました ベジタブルチキンバーガー+サイドサラダ+爽健美茶で 310キロカロリーという組み合わせも可能です

   チキンパテも香ばしくておいしいけど

やっぱり小さい ていうかかんもどきっぽい

200円前後のバーガーなら こういう感じで仕方ないという感じ 野菜も高騰してるし(フォロー)

ただしバンズ美味しいんだけど 一番驚いたのは特製ベジタブルソース =オーロラソース?

これが美味しい   これだけ市販すればいいんじゃね

ただあのソースはビーフにあいそうなのが なんともかんとも

   驚いたのはチキンナゲットの味 久しぶりに食べたけどあんなにまずかったのかと小一時間

国内産とはこんなに違うのか(震 結論は中身は安っぽいけど 器がヘルシーなので単価あげてますという感じ だいたい野菜を食べにマクドナルドに行く層があるのかと

経済評論家の森永卓郎さんがテレビでいったけど だいたい外食アンケートで野菜を食べたいというけど よそ行きの発言で実際には食べないという 説明には納得した 自分が幼少の頃は映画の帰りとかにしかいけない場所だった 欧米の文化に触れたのが最初の外食がマクドナルドだった その意味ではマクドナルドでは肉食うとこだよね

ビックマックも入れ物もかっこよかったし おいしかったんだけどね

別に高くてもいいんですよ 価格に見合っておいしければ

今はそうではないから問題だし 現においしいとはいえない

昨日はお客さん多かったけど 食べてる時はなんかみんな静かでした

好きだったので応援したいんですけどね ズマイル0円や野菜じゃないとおもいます

1000種類よりもおいしさだとおもうの

  

組み合わせで悩んで選びきれないしレジが込むだけだから  

メニューチラシあるけどカウンターにはありませんでした

その辺が問題ですよ

マクドナルドの夜明けはまだまだ遠いのでは? 次は同じくベジ丼に潜入したいと思います