スイジョウチカン  堺市とテレビと販促と未来予想と

世の中の流行やトレンドなど心の琴線に触れたことを語るブログ 

IMAX3D版 マッドマックス 怒りのデスロード 見てきた感想

俺の名前はマックスだ(´;ω;`)ブワッ

R40はこれでやられました

   いや映画見てきたその日にブログ書くの 初めてかもしれません

それくらいの衝撃がある映画でした

auマンデイの日に時間があったので 映画見に行くことにしてたんですけど これというのがなくて悩んでた時に

なんか3D映画みてえなとおもって検索したら IMAXでマッドマックスやってることに気がついて 勢いで岸和田までいってきました

カンカンはガラガラでしたが 学習はこれで十分

http://wwws.warnerbros.co.jp/madmaxfuryroad/mobile/    おっさんはこれなくても 前の記憶があるから

前作はすでに30年前 メルギブソンがブレイクした映画と オージーの映画いう記憶しか 覚えてなかったけど

今作見ている間に タンクローリーの中身の話が フラッシュバックしてきた

まあ見なくてもわかります 後で復習でいいと思う派

監督は30年前と同じことに驚いてる

まず予告編がこちら

確かに最高にブッ飛んでる映画でした ストーリーもわかりやすいし (ていうかストーリーはない) シリーズ作品見てなくてもわかります

監督がいってたのが 「これは目で見る音楽 ヴィジュアルミュージック」

なるほどねー 体感したらわかりますわ

ストーリーを映像だけで見せ切る素晴らしさ のっけから説明もナレーションも なんもなかった(笑

マックスのセリフ少ないのは 過去のマッドマックスと同じなんだよね (どうするザイルファン)

最初から最後までアクション映像で 強引に見せ切る脳内ドラック爆発映画

最初から最後まで前のめりで2時間 これどうなるんやろと 思わせてくれた映画は 久しぶりでした

予告編詐欺でもなかったことにも驚き 批評サイト高評価なのも納得です

そういう意味でIMAX 3Dで見たことは正解だったし これは映画館でいや3Dでみないと面白くない映画

吹き替え版にも興味ありますけどね (相手のボスがミナミの帝王というのが気になってます)

映画観終わったあと太鼓の音とギターの音が 鳴りやみませんでした (意味深)

トラウマシーンが少しアレ あれが自分にとってのR15

ゴンゾウ思い出したのは俺だけでいい

あくまでとこちらが元祖で 北斗の拳が先ではないですから(震

来月はターミネーター続編 その次はジュラシックパーク続編 IMAX鑑賞確定やわ

2300円の価値はありますよ