大阪堺のデジタルサポート サンデボーテ 

スマホや家電購入サポートやブログ運営サポートを生業としております。

「これで良かったんですわ。」 あさが来た プレイバック 第17週 最後の御奉公

f:id:mizzn60:20160212093002j:plain

「うめ 堪忍な」。゚(゚இωஇ゚)゚。 
 
 
今週も号泣週でございました
最後の御奉公がああいう意味だったとはね
 
朝ドラ史上に残りそうな旅立ちシーン
f:id:mizzn60:20160212093456j:plain
 
素敵な1週間でございました
 
 
あさが来た 最後のご奉公  あらすじ
 
和歌山で暮らすはつは息子の藍之助と菊とともに加野屋にやってくる
あさは姉のはつと十年ぶりの再会を喜ぶ。
はつはあさの娘千代を見つけると喜びのあまり抱きしめる。
千代と母と違うはつの優しさに戸惑ってしまい....。
 
新次郎は加野屋の商いに興味津々の藍之助を連れ店の中を案内すると...。
 
あさとはつは家族のことを語り合い、これまで道のりを思い涙する。
すると、あさは急に畳の上に寝転んで...。
 
銀行業務に詳しい平十郎のかつやくで、銀行開設の準備が進む中
鴈助は加野屋を去ろうとしていた。
 
それを感じたうめは...。
 
そしてあさはうめのことを心配して声を掛ける...。
 
そんなある日あさはとうとう銀行の神様と呼ばれる渋沢栄一と
会えることになったl。渋沢があさに語る銀行経営で一番大切なものとは...。
 
そして、ついにあさの念願だった加野銀行看板があがる。
数年後、新聞に取り上げられる程、経営者として有名になっているあさだが、
相変わらず娘の千代とけんかしていて....。

 

 

f:id:mizzn60:20160212093050j:plain

うめとの相撲でも号泣しました
 

f:id:mizzn60:20160212093131j:plain

そしてこの大人の会話
友近さんいい芝居でございましたわ><
 
 
最後のご奉公のサプライズに驚きました
 
雁助はん「あんたは、どうか ずっと、おあさ様のそばで頑張っておくれやすな。」
うめ「へえ、負かしとくなはれ。」
 
銀行設立見届けて独りで去っていくだけとおもたら
 
雁助はんが旅立つ日に千代に対して
「お母様は苦手だすか? わてなあ、苦手出したわ
そやのに、どっか楽しゅうてたまりまへんでしたんやなあ。
お母様の働いてはる背中よーうみときなはれや。」
 
これが最後のご奉公なのかよ><
仁王にらめっこしながらも
どこかでは認めてたんやな
 
いいドラマみせてもらいましたわ
 
 

f:id:mizzn60:20160212093226j:plain

 
おトクちゃんでっかくなっちゃった
 
新たな仁王にらめっこで鴈助ロスを埋めてくれそうです
 

f:id:mizzn60:20160212093323j:plain

 
 

f:id:mizzn60:20160212093849j:plain

唐突な三宅クイズw
 
 
少し遅くなりましたがまとめてみました
いよいよ銀行編スタートです
楽しみにしといまひょ