大阪堺のデジタルサポート サンデボーテ 

スマホや家電購入サポートやブログ運営サポートを生業としております。

 iPhoneのアップデートの更新はしばらく様子見した方がいい理由

iPhoneを使っているとこのように設定にアップデートの表記が出ることがあります。 iPhoneアップデート通知

通知キタ――(゚∀゚)――!!ということですぐにアップデートしたくなりますが、とりあえず様子を見守る方がいいとおもいます。

 

 iPhoneのアップデートの更新を様子見した方がいい理由

  • バックアップしないとデーターが消えることがある
  • 更新ファイル自体に問題がある時がある

OSの更新にあるわけですが、バックアップしないとデーターが消えることがあります。わたくしもOS更新時にWi-Fiでデーター更新したときに全部消えたことあるので、うかつには上げないようにしております。

 

最近は更新ファイルが問題あってアップデートしたらiPhoneが文鎮化(使えなくなること)があります。そこでまずタイムライン検索で様子見することをお勧めします ここで検索すると意識高い系の人(またの名を人柱という)の更新した結果の方の確認できるので便利です

 

タイムライン検索 OSアップデート http://realtime.search.yahoo.co.jp/search;_ylt=A2RivcEVgOxX_RcAKwpol_p7?p=OS%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%97%E3%83%87%E3%83%BC%E3%83%88&ei=UTF-8

 

今現在最新OSは10. 02 OS10になって変わったこと

  • UIが使いにくく激変
  • ミュージックが使いにくくなった
  • シャッター音が爆音

シャッター音が一番ヤバいですよ

iPhone6以前の方は更新しないほうがいいとおもいますし、設定の更新表記ってAPPSTOREの更新さぼってたら気にならなくなりますよ← 起動できなくなったら

iPhone、iPad、iPod touch をアップデートまたは復元できない場合 https://support.apple.com/ja-jp/HT201263

 

Appleサポートに相談することをお勧めします。

私的にはiPhoneは正規修理の方がいいとおもいます こういう事例もありますし、保障が消えるのことが最大のリスクだとおもっているので わからないことがあったらお気軽に相談ください

 

お問い合わせフォーム https://ws.formzu.net/fgen/S74205399/