大阪堺のデジタルサポート サンデボーテ 

スマホや家電購入サポートやブログ運営サポートを生業としております。

イオン、8月中間決算が53億円の最終赤字に という話題からのスーパーマーケットファンタジー

やっぱり総合スーパーという業種は大きな曲がり角にきているようでございます

 

イオン、8月中間決算が53億円の最終赤字に 大型スーパーの営業赤字は180億円超 - 産経WEST

 

f:id:mizzn60:20161006094001j:plain

イオンが5日発表した8月中間連結決算は、前年同期に21億円の黒字だった最終損益が、53億円の赤字に転落した。消費低迷を受けた販売不振により、特に大型スーパーが直撃を受けた。通期(2017年2月期)予想は従来通り、最終利益100億円を確保するとの見通しを据え置いたが、かなり高いハードルとなる。  

大手流通業は軒並み業績不振に陥っており、これまで高収益を誇ってきたセブン&アイ・ホールディングスも9月30日に、通期業績予想を下方修正、最終利益が従来予想からほぼ半減して800億円に減ると発表したばかり。特に大型スーパーを柱とする会社をめぐる経営環境はますます厳しくなってきた。  

 

イオンの中間決算は、売上高が前期比0.9%増の4兆1118億円、営業利益が0.1%増の723億円だった。  事業別営業損益をみると、食品スーパー、小型店、薬局、金融事業などは前年同期より営業黒字を伸ばしたが、大型スーパーは87億円の赤字から183億円の赤字へと大きく悪化した

 

セブン&アイもヨーカドー本体は2月決算は赤字で10月6日にある今後戦略発表が注目されてますが、西武八尾店閉店以外にもイトーヨーカドーの新規出店停止というニュースが聞こえてきております。おそらくイオン同様よくない発表になりそうですよね。

 

イトーヨーカ堂の赤字はセブンイレブンの利益が埋めてくれますが、イオンのミニストップは失速中。コンビニ大手との合併も噂あるし、イオンは金融で儲けてるだけ。そこにダイエーの閉店と改装。モールはまずまずですが、本体はヤバい状況ですよね。

 

消費税引き上げによる消費不振だけではなく、総合スーパーの不振は構造的な問題。昨夜のワールドビジネスサテライトでちらっと話出てましたが、総合スーパーは赤字ですが、惣菜は伸びているとのことで、攻め手を変えるしかないんでしょう。

 

皆さんイオンって好きですか?自分はあんまりでございます。なんか統一感のありすぎる売り場展開が怖くて

ミスターチルドレンのスーパーマーケットファンタジーってご存知でしょうか

 

SUPERMARKET FANTASY [初回限定盤:CD+DVD]

SUPERMARKET FANTASY [初回限定盤:CD+DVD]

 

 

 この曲好きなんですよ

イオンとかはトップバリューが多すぎて展開に色がないのが怖いんですわ。

 昔は売り場は華やかだった。 スーパーの商品展開や大量展示は憧れの象徴で行くだけで楽しかったし、スーパー行くことがレジャーだった時代もあったんですよ><

その空気を味わえるのは今コンビニに変わってるような気がします。ライフとか好調ですが、生き残るには食品スーパー化を図っていくしかないのでは?後は出張弁当とか。

 

ファンタジー気分を味合わせてくれるのは、逆に百貨店の食品コーナーなんですかね。そのあたりをまとめて研究してみます。