スイジョウチカン  堺市とテレビと販促と未来予想と

世の中の流行やトレンドなど心の琴線に触れたことを語るブログ 

またひとつ夏が終わる 音もたてずに 

今朝妙に静かやなと思っていたわけでございます。なんでだろも思っていてNHK'のニュース中にある天気予報中継を見ていて答えがわかりました。

 

そうだ いつの間にかセミが泣いてない

 

関西では夏の高校野球の決勝が終わると急に夏の終り感が始まっていって、秋祭りの鳴り物の練習で秋を感じれるんですよ。

 

秋の始まりは食べものても様子てもわかるんですよ。しかしわからないのが夏の終わり。

 

森山直太朗さんの曲が有名ですが、スピッツの夏が終わるという曲を知ったときに震えたんですよね。

 

そもそも草野マサムネ様は渚とかロビンソンを筆頭にキュンキュンするサウンドで有名ですが、突き刺さるのはこの歌詞

 

「またひとつ夏が終わる 音もたてずに 暑すぎた夏が終わる 音もたてずに」

 

センチメンタルになります。夏は音もたてずに終わっていくんですよね。

 

 

西日本は厳しい残暑が続いてますが、小さな秋が広がりつつあります。体調管理に注意して乗り切りましょう。

 

f:id:full-count:20170825133739j:plain

 

フリー写真素材ぱくたそ